配信代行、インターネット番組制作、ゲームPR、企画構成、技術、一括してお引き受けいたします。
Youtube FRESH! TWITCH ニコニコ動画 twitter facebook

【最終回2時間SP】第12回 ボドゲカフェ ただいま開店準備中!!

   


ボドゲカフェ ただいま開店準備中!!

この番組は店長候補の森嶋秀太が、ランズベリー・アーサー、榊原優希と一緒に
ボードゲームカフェ開店の夢を叶えるため、毎回相談役のゲストを招いて、
世界中のボードゲームを実際に遊びながら勉強していくボドゲバラエティ番組です。

ボードゲームを知らない方も番組を通してボードゲームについて学べるチャンネルとなっております。

それではどうぞ!

番組開始

森嶋さん
「ボドゲカフェ!」

三人
「ただいま開店準備中、最終回2時間SP~!!」

森嶋さん
「店長候補の森嶋秀太です。」
ランズベリーさん
「バイトリーダー候補のランズベリー・アーサーです。」
榊原さん
「バイト候補の榊原優希です。」

森嶋さん
「今回で第12回となりますけれども、前回でもご報告がありました通り、今回が最終回となります!」

ツイッターでも番組でも告知がありました通り、本日この回が最終回!
コメントでも惜しむ声で埋め尽くされておりますが、最後まで元気よくボドゲを楽しんでいきたいと思います!

榊原さん
「ところで森嶋店長。いつもは事前にやるボドゲをお知らせしてるじゃないですか。
でも今回どんなボドゲをやるか皆さんに告知していないんですよ。
というわけで今回どんなボドゲをやるのか、お教え頂いてもいいですか!」

森嶋さん
「はい!今回やるボドゲはですね・・・。
今まで第11回までやってきたボドゲの中から、我々3人それぞれが良いと思ったボドゲをピックしてプレゼン!
そして好きなボドゲを時間の限り遊ぶということでございます!」

(今まで遊んだボドゲがずらりと並んでおります・・・!)

ランズベリーさん
「好きなボドゲを遊べるってことですか?いいですね~。
しかも今回は2時間ありますからね。何遊ぼうかな・・・。」

今まで3人が遊んできたボドゲは20種以上!

改めてやってきた数々のボドゲを目の前にして、思わず
「こんなにやってきたんだ・・・」
と声の漏れる3人です!

森嶋さん
「それでは時間も惜しいのでさっそくですが、榊原くん!
遊びたいボドゲを選んでもらっていいですか!」

榊原さん
「はい!それでは私がもう一度遊びたいボドゲは―――


Dr.エウレカです!」

ランズベリーさん
「僕と森嶋店長が苦手なゲームじゃないですか・・・。」
榊原さん

「もう1回遊んで汚名返上してもらおうと思いまして!ぜひ遊びましょう!」



榊原さんが選んだボドゲはDr.エウレカ!

各々ボールが2個ずつ入った試験管を3つもち、公開されたカードと同じ形になるように試験管内を移動させ、いち早く完成を目指すゲームです。
ただし、手で触れたり、ボールを落としてしまうと失格という手先の器用さが重要なゲームです!




(テストプレイですが、真剣に取り組む3人。)

榊原さん
「それじゃあ3本先取で遊んでいきますか!さっそくやっていきましょう!」

自分でピックしただけあって、3本先取といえど榊原さんが早々と優勝を決めてしまいました・・・。
森嶋さん、0ポイントのままゲーム終了です。

(榊原さんのあまりの早さに驚きを隠せない森嶋店長)

森嶋さん
「なんというか。この脳が追いつかないゲーム、勝てないです・・・。」
ランズベリーさん
「私も1ポイントしか取れませんでした。榊原くんおめでとう!」

というわけで自らピックして自ら勝利した榊原さんでした!

榊原さん
「あれ、でも時間が余ってますね・・・。もう1つ遊びたいのがあるのでいいですか?こちらも遊びたいと思います!

Itoです!」
このゲームは配られた1枚の数字を自分だけが確認し
その後決めたテーマに沿って自分の数字を表現。
数字を小さい順にカードを出すことを目指す協力ゲームです!

例えば自分の数字が80でテーマが「食べ物の人気」だった場合
「ラーメンかなぁ」、「牛丼?」など数字を使わずに表現します!

今回のテーマは「コンビニ商品の人気」。
3人とも真剣に議論します。


榊原さん
「僕はトランプ・・・ですかね。」
ランズベリーさん
「あんまり数字高くなさそうだね・・・。私はどうだろ、ポテチかな?」
森嶋さん
「うーん。僕はヨーグルトかなぁ。どうだろ。」

榊原さんから公開して29。
これを見て2人が表現を変えます!
ランズベリーさん
「んーそしたら惣菜かなぁ。難しい。」

森嶋さん
「じゃあ僕はワンカップ酒!!」

森嶋さんが出したのは32。
そしてランズベリーさんは60。

無事低い順から出せてクリアとなりました!

この後も続きますが、よければアーカイブをご覧ください!




お次はランズベリーさんの選ぶボドゲです!

ランズベリーさん
「私がやりたいゲームは・・・こちら!
ブロックスです!!」
このゲームは順番が来たら「自分のブロックの角がぶつかるように置いていく」だけのゲームですが、相手を妨害したりどう置けば効率が良いかなど、結構頭を使います。
全員がブロックを置けなくなった時点で終了です。



このゲーム、面白いんですが、どうしても考え込んでしまうため
さっきとは打って変わって真剣に取り組む形となりました。

誰が勝利するのか?という事前アンケートでは圧倒的に榊原さんで
森嶋さんとランズベリーさんは8%前後でしたが・・・

ランズベリーさん
「あれ、これ森嶋店長の勝ちじゃないですか?残りブロック9ですし・・・。」

森嶋さん
「みんなの予想大外れ!僕の勝ちでした!!!!」

というわけで勝利したのは森嶋さん!
じっくり考えるゲームは得意なのかもしれませんね!


そして最後は森嶋店長の選ぶボドゲ!

森嶋さん
「私の選ぶボドゲは―――

デュプリクです!!」


森嶋さん
「これは1人が絵を見て1分で言葉だけで伝え、他2人が言葉だけを頼りに絵を描きます。
その後10個のチェック項目があるので、それに該当した分だけ点がもらえるゲームです!
チェック項目をクリアしていればいいので、絵のうまさは関係ありません!

それではさっそくやっていきましょう!」

森嶋さん
「最初は私が伝える人やりますか!それではいきますスタート!」

森嶋さん
「男は左にいて・・・その男の近くに手紙が舞っています。
ショルダーを持っていて・・・男の足に犬がかみついていて・・・男は靴を履いています!犬の耳は二つです!」

といったところで時間に・・・。
どこからどう伝えるのか難しく全然伝えられませんでした。

さてこの言葉を頼りに描きあげたお二人の絵がこちら!
作:榊原

男が左に寄っている、というのが全面的に出てしまいなんとも把握しづらい絵に・・・。

そしてお次はランズベリーさん!

作:ランズベリー

犬というか某ゲームのキャラにしているものがいますが、ある程度形にはなっています!

森嶋さん
「伝えるのって難しいよ!ちなみに元の絵はこちら!」

森嶋さん
「2人共結構似てるんだよね。それではチェック項目を発表していきます!」

1:男がカバンをさげている
2:男の口は犬の目よりも高い場所に描かれている
3:犬に鼻が描かれている
4:場面には耳がちょうど3つ描かれている
5:男の左側に封筒が2枚描かれている
6:男のズボンにはたてしま模様が描かれている
7:男は帽子を被っている
8:男のどちらかの足はウエストよりも高い位置にある
9:犬が男の足を加えている
10:犬のしっぽが描かれている


といった具合です!
お二人とも中々の得点を稼ぐことができました!

こんな感じで何周もして楽しむゲームです!
絵がうまくなくても得点はわりと取れて面白いので、ぜひやってみてください。

ちなみに他にも色々面白い絵が出てきたので、ぜひアーカイブをご覧ください!


空いた時間でこんなことも・・・。
(ドンケツゲームで白熱する二人。ちなみにランズベリーさんが勝ちました。)

(早口だけど、早口じゃない?トマトマト!)


といった3人のそれぞれのボドゲ紹介と好きなボドゲで遊んだところでお別れのお時間となってしまいました。

森嶋さん
「ボドゲは本当に楽しかったです!
またいつかどこかで別の形でお会いできるかもしれないその日まで!
今までご視聴」

3人
「ありがとうございました!」


というわけで本番組「ボドゲカフェ ただいま開店準備中!!」は最終回となります。

それではまたいつか、お会いしましょう!

(前半)【最終回2時間SP】第12回 ボドゲカフェ ただいま開店準備中!!(part1/2)【会員限定】視聴はこちらをクリック
(後半)【最終回2時間SP】第12回 ボドゲカフェ ただいま開店準備中!!(part2/2)【会員限定】視聴はこちらをクリック

この回を含めた【会員限定】アーカイブはこちらをクリック

ボドゲカフェ ただいま開店準備中!! 会員登録はこちらから

 - 未分類