配信代行、インターネット番組制作、ゲームPR、企画構成、技術、一括してお引き受けいたします。
マンガ
ニコニコ動画 twitter facebook

声優を起用した放送の需要が拡大中!

「ニコニコ生放送」、「YouTube Live」、「LINE LIVE」、「OPENREC.tv」などライブ配信メディアのプラットフォームが増え、さらに近年はそれらの同時配信放送がポピュラーになりつつあります。
これは、スマートフォンやタブレットが普及し、インターネットによる動画視聴の文化が根付いてきた証拠とも言えます。
テレビが中心だった企業のプロモーションもインターネットにシフトし、自社の公式チャンネルを設けて、映像配信を行っている企業も少なくありません。

サービスや商品の紹介、音楽ライブやイベントの中継など多岐に渡る配信の中、人気を集めているのが声優を起用した放送です。
アニメのキャラクターだけではなく、スマホゲームやオンラインゲーム、作品主題歌の歌唱、ステージイベントや番組出演など露出の場が増えている声優。
今やティーンの「なりたい職業」の上位にランクインするほど注目され、声優が出演する配信番組は50を越えるとも言われています。
人気声優となると、スケジュールを押さえるのも一苦労。
声優ブッキングの代行会社も出始めているくらいです。

弊社は声優番組をワンストップで提供!

弊社でも現在自社コンテンツ、他社コンテンツで声優を起用した番組を多数手掛けています。
大きな特徴としては、企画・キャスティング・制作・スタジオ・技術・配信など番組に関わることをほぼ全てワンストップで提供できることです。
これによって、コスト・時間・手間を削減し、連携のとれた効率的な進行になります。

「スタジオレンタルだけ」、「配信だけ」、「ディレクションだけ」など予算に応じて、必要とされる部分のみの業務も可能ですので、まずはお気軽にご連絡下さい。

ゲームの申請も弊社に任せれば安心!

声優の番組に多く見られるのが、ゲームの実況です。
実はこの時、意外とネックになるのが、ゲームの許諾申請なんです。

著作権法23条には、「ゲームのプレイ動画を著作権者の許諾なしにアップロードすることは、送信可能化権とよばれる権利の侵害にあたります。ただ、プレイ動画に対する著作権者の判断はさまざまです。」と書かれています。

このように、著作権の問題でメーカーによっては許可までに時間がかかることもあり、放送までに間に合わずに断念なんてことも…。
しかし、弊社は多数のゲームメーカー様とお付き合いがあり、信頼を得ていることから許諾もスムーズ。
「この声優でやりたい」、「このゲームをやりたい」番組を実現します。

番組のオフラインイベントも全てお任せ!

弊社ができるのは、声優番組だけではありません。
番組をさらに盛り上げるオフラインイベントの運営も可能です。
一般的な番組制作会社は、イベントを開催する場合、行うのは企画・制作・演出までで、運営は別会社に任せることが大半です。
しかし、弊社では、会場の調整、チケット販売、オリジナルグッズ・メニューの製作販売、通信販売、在庫管理など運営面のサポートも万全です。

過去には、キャラクターのイメージカラーに合ったドリンクの販売をしたり、カフェとコラボして、ゲーム内のアイテムをメニューとして現実化させたこともあります。特にドリンクは2000杯以上も売り上げ、予想以上の反響となりました。
こちらも、「グッズ製作だけ」、「メニュー開発だけ」でも対応できます。
小ロットからでも可能ですので、ご相談下さい。

ライブ配信の良さは、出演者と視聴者がリアルタイムにコメントのやり取りができたり、アンケートやクイズなどの参加型企画が行えることです。
しかし、あくまでコメント上でのやり取りのため、実際にどんな方が見ているかまでは分かりません。
それに比べ、オフラインイベントの良さは、実際に視聴者の顔、そして反応が直に感じられることです。
正直、配信番組よりも準備は遥かに時間がかかり、精神的にも肉体的にも大変なのですが、皆さんの笑顔を見る度に、またイベントをやりたいという気持ちになります。
現状は100人~300人程度の会場で行っていますが、ゆくゆくはもう少し大きな会場でもやってみたいですね。

この仕事をやっていて他に嬉しいことと言えば、発売前の新作ゲームをプレイできることでしょうか。
多数のゲームメーカー様とお付き合いがあることから、声優を使った新作ゲームのPR番組の制作を依頼されることもよくあります。
弊社スタッフは全員ゲーム好きであることから、テンションがとても上がり、
いつも以上に気合が入りますね(笑)。

さらに魅力的な番組も企画考案中!

最近新たな試みとして、他社の声優番組とのコラボレーション番組を制作・配信しました。
メディアの広がりや多チャンネル化によって、声優の仕事は多様化し、支持層も様々な形で増えていくことが予想されます。
今回のコラボも両者のファンにとって魅力的な番組を作りたいという思いから始まりました。
反響も大きかったため、今後もこのような番組を制作することがあるかも知れません。

他にもゲームはゲームでも最新ではなく、ボードゲームのようなアナログゲームだけの番組や、お城好きな声優がただお城を巡るディープな番組なども企画考案中です。
番組を通してサービスや商品を紹介したいという方、アイデアは他にも沢山あります。
企画の提案は無料ですので、遠慮なくお問い合わせ頂ければと思います。

事例動画一覧

電話での問い合わせ
ネット予約