インターネット番組制作、ゲームPR、企画構成、技術、一括してお引き受けいたします。
マンガ
ニコニコ動画 twitter facebook

生中継などストリーミング配信をしたい!

「ニコニコ生放送」「USTREAM」「YouTube Live」「Twitch」…etc
インターネットライブ配信(ストリーミング)は新しい情報発信のメディアとして盛り上がりを見せています。

「インターネットライブ配信(ストリーミング)」とは!

イベントや音楽ライブの生中継・商品紹介・討論会・講演会など、収録した映像や音声をインターネットを用いてリアルタイム配信することを「インターネットライブ配信(ストリーミング)」といいます。

いままでは、テレビ中継がその役割を果たしていましたが、コストが高く機材も高価でハードルが高いものでした。
ストリーミングの登場によって、圧倒的に低コストかつ気軽に配信をすることが出来るようになりました。
また、どの配信サービスでもコメントツールによって、出演者と視聴者がリアルタイムで双方向のコミュニケーションを行えます。
ユーザー参加型の番組企画が実施できることもテレビ中継にはない大きな特徴です。

様々な特性をもった配信プラットフォーム

USTREAM
USTREAM
・世界で1400万人以上が利用している元祖インターネットライブ配信。
・公式配信でなくとも高画質な配信が可能。
・FacebookやTwitterなどの外部サービスとの連携も充実。
・視聴だけならアカウント登録せず利用できるのも大きな特徴。
・ライブ配信視聴習慣がない方への露出にも最適。
YouTube Live
YouTube Live
・動画配信サイトの老舗「YouTube」が提供するライブストリーミング。
・YouTubeならではの安定した配信環境と高画質が魅力の配信サービス。
・2014年より制限が廃止され、誰でも気軽に配信ができるように。
・ライブストリーミングの配信サービスとしては、まだまだ認知度が低い難点も。
ニコニコ生放送
ニコニコ生放送
・通常のニコニコ動画と同様にコメントをつけて楽しむことができる。
・日本において5321万人以上が利用(2015年12月末現在)
・プレミアム会員(有料会員)数254万人以上(2015年12月末現在)
・ニコニコチャンネルの有料登録者数40万人突破(2016年1月末現在)
・若年層のユーザーが圧倒的に多いのが特徴。
twitch
twitch
・海外のゲーム系ライブ配信では、最もメジャーな配信サイト。
・毎月1億人以上の視聴者を誇る(2016年1月現在)世界最大のゲーム専門のライブ配信サイト。
・高画質な配信が可能。
・多くのゲーム番組が配信されている。
・日本でもニコニコ生放送と同時に配信する配信者が多い。
電話での問い合わせ
ネット予約